琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

クール

この度、携帯電話の番号が変わりました。それに伴いEメールアドレスも。
ショートメールでお報せいたしましたが、届いていない方がいるようです。
うちに来ていないという方は、☎03−3239−8557へお報せ下さい。
なるべく12時〜14時くらいにおかけ下さい。


先日富山の宮脇さんから、自宅で穫れた野菜やお米が届いた。
久々に野菜の香りを嗅ぐことが出来た。いい匂いだな〜。
普段はすっかり忘れている野菜の香り。食欲が湧く。
東京で野菜を食べても、味も香りも感じないのです。
胡瓜、茄子、トマト、ピーマン、玉葱、米、、、ごちそうさま。

暑いですね、ずいぶん倒れている人がいるようで恐ろしいことです。
どうぞ熱中症にお気をつけ下さい。
[PR]
by miminashibiwa | 2012-07-31 01:00 | 耳ざわり通信

でもさ

九州の大雨に唖然!どうなっているの?とんでもないことが多すぎる!

このところ芝居のオファーを受けているが、9月も11月も本番とダブるスケジュールが入っていて、どちらもお断りすることとなった。相変わらずうまくはいかぬものなれど、ジュンバンジュンバンと唱えつつ、次のオファーを待つ身かな。お待ちしています。

暑い日が続きます。部屋を閉め切って楽器や語りの稽古。そろそろ冷房なしは辛くなりそう。
倒れるほどの省エネじゃ仕方ないが、暑さに慣れる必要もあり。暑い会場も多いのです。

代々木公園脱原発デモに参加した水野ご夫妻と、女優の今井里美さんの待つお店へ。
デモの参加者は17万人?とか、、、凄い!

原宿で20年以上前にバーテン?をやっていた、今は無き「イリンクス」というバーがあった角を曲がり、ZIP ZAPへ。皆さん久し振りで話に花が咲き、ずいぶん長居をしてしまいました。

5弦ベーシストの水野俊介さんは先月、岩手県大船渡市三陸町越喜来(おきらい)の応急仮設住宅杉下団地でコンサートをして来たそうです。思うところが多かったとか。

地震に津波に原発に大雨洪水土砂崩れ、さてガリバーは何処へ行くのだろう?
[PR]
by miminashibiwa | 2012-07-17 01:49 | 耳ざわり通信

素人落語

お江戸日本橋亭。
役者だけの落語会「ざぶとん役者の会」

「寿限無」剣持直明、「崇徳院」紺野相龍ー中入りー「お玉牛」坂元貞美、「妾馬」赤塚真人。

この小屋は、故草薙幸二郎さんに誘われて何度か来ていた。
春雨や雷蔵師匠の会だったと思うのだが。

今日は、役者のやる落語。みなさんいい腕をしていて面白かった。

草薙さんはこのあと神田へ出て三州屋でいっぱいと決まっていたのだが、
今日は打上げも出ず歩いて帰る。
草薙さんは、港町で育った私に、この刺身はどうだとよく聞いていたな。

途中で仕舞いかけの店で、一升瓶一本購入。「奈良萬」純米。うまし。

山田五十鈴さん逝去。映画では楽しませていただきました。舞台を観てないのが悔やまれる。
[PR]
by miminashibiwa | 2012-07-10 23:58 | 耳ざわり通信

カンキョウシュテン

神保町の中華料理屋。高岡よへさの向さんとランチ。
「咸亨酒店」と書いてカンキョウシュテンと読むんだそうです。
いつも店の前を通っていたんですが、今日初めて中に入りました。
お粥と紹興酒が評判とか、、、。それじゃあと、昼酒をすることに。
お椀で飲む紹興酒を頼みましたが、珈琲のように真っ黒、いい香り。
甘みのある旨い酒でした。海老チャーハンにピータン粥、ジャジャ麺をシェアしました。
サラリーマンも沢山来ているだけあって、お腹は一杯、いい気持ち。こりゃいいや。

タンゴ喫茶「ミロンガ」で珈琲。さっきの紹興酒より色が薄い。
向さんをお茶の水駅まで送って、まだ昼の2時。陽はがんがん照ってます。

どこかで呑みたい気持ちを抑えて、お勉強。
ガリバー・ウエハースの台本を作る為のお勉強。楽しいもんです。
恐ろしさはそのあとに待っているのですが、、、。
[PR]
by miminashibiwa | 2012-07-10 00:23 | 耳ざわり通信

演芸場

5日1時、国立演芸場七月上席。久し振りの寄席。
来たことがあると思っていたのだが、初めてでした。いやそんなはずはない。

いや〜良く笑った、笑った。みなさんうまいね〜。なぜか焦っている自分がいる。
12人も出て2千円ですからね。落語の他に漫談に奇術もあり。安いよ。
お客さんは平均年齢が高い。私もその一人。
今日の予定じゃない、ギタレレ漫談ぴろきを初めて観ました。
友達にちょいと似ている風体。たまらないくらい面白かった。
桂歌春、予定のなかった昔昔亭桃太郎、とぼけてていいね〜。笑っちゃう。
真打ち披露というのも初めて観ました。春風亭愛嬌、柳亭芝楽のお二人。
司会の桂米福は「落語芸術協会」や人の名前を何度も噛んでばかりいた。
きっちりやらなくても良いのが、落語の真打昇進披露口上のいいところか?

終わって午後4時15分。呑みたくなって四谷から阿佐ヶ谷へ。
初めて入る「川名」、ここも安くて美味しかった。駅からちょっと遠いか。
阿佐ヶ谷在住の琵琶弾き塩高君に電話でもと思ったが、すでに出来上がっちまった。
明るいうちに居酒屋を出るなんざあ、贅沢をしているよう。

いい一日でしたな〜。くせになりそう。
[PR]
by miminashibiwa | 2012-07-08 00:22 | 耳ざわり通信

おんまさんがと〜る

先週土曜日、後楽園。
信号を渡る時に向こうから渡って来るおじさんの顔にギョッとした。
絶望のキワミといった顔で歩いて来る。久し振りにこれだけの顔を見た気がする。
お馬さんで擦ったわけだが、これだけの落胆になるという絶望の顔がそこに。
馬産地の生まれではあるが、私は賭け事に弱くてとっくにあきらめている。
むかし競馬で食べているという人と知り合い、やり方を教えてもらったが勝てなかった。
本当のことは教えるはずもないか?


私はこの日、東京ドームホールへコンサートを観に行った。
四月に舞台でご一緒した、かわむらりゅういちさんのツアーへ招待していただいたのだ。
うまいというのは当然で、失礼かも知れぬがうまい。いい声だな〜。
芝居で歌った曲も歌ったので、思わずそのシーンを思い出してしまった。
休憩を入れて2時間以上歌い続けた。一曲はマイクなしで。
何千人を相手にステージに立つ気分とはどんなものか?

芝居に出ていた西岡徳馬さん他三人が、家族や事務所の人などと来ていた。
楽屋にも伺い、いい夕べでした。ありがとうございました。
[PR]
by miminashibiwa | 2012-07-07 01:53 | 耳ざわり通信