琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

白夜映画祭、グルジア料理店、ロシアアヴァンギャルド展


6月9日〜7月12日 グルジアの古い町並み、田舎が見られます。勿論、今のグルジアも。
下高井戸シネマ「白夜映画祭」ロシア、グルジア、そしてパリ レイトショウ
まだ6作品の上映があります。私は、オタール・イオセリアーニ監督作品
「田園詩(’76)」「落葉(’66)」の2本を見てきました。面白かったですよ。

6月25日(水)まで、南青山「土火(どか)」ギャラリーでグルジア人の画家
「ニノ・カルミゼ」展。
TEL03-3407-3477 港区南青山7-1-12
ニノさんは、大阪に住むヴィオラ奏者、ザザ・ゴグアさんの美しい奥様。
普段はグルジアに住んでいますが、今回は個展の為に来日しています。

日本初のグルジア料理店が出来ました。五反田にある「ガンバルジョ」。
先日、ニノ・カルミゼさんの東京での個展を記念して、ガンバルジョで
パーティーがありました。グルジアワインを堪能して、グルジア料理に舌鼓。
近頃グルジアワインと料理が続くのは、嬉しいかぎりです。また飲過ぎてしまいました。

8月17日まで、Bunkamuraザ・ミュージアムでニコ・ピロスマニの絵が10点見られます。
ニコ・ピロスマニは、グルジア人の放浪画家で、「百万本のバラ」の歌のモデルとか。
「ロシア・アヴァンギャルド シャガールからマレーヴィチまで」開催中。
早速行ってきました。去年グルジアのトビリシ美術館で見て以来のピロスマニ。
今年は、日本でも画集が出たところです。この機会をお見逃しなく。
モスクワ市近代美術館の所蔵作品です。
[PR]
by miminashibiwa | 2008-06-16 20:13 | ハチャプリ商会