琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

吉祥寺 グルジア ミラクル ディ


本番前日の4/19(土)の会場。
d0134361_191771.jpg

   みんな手伝いに来てくれたが、明日の本番が開くとは思っていないかも。

4/20(日)50人を超す人が来てくれた。
満席でお断りした方、申し訳ありませんでした。
今年も仙台や奈良から来てくれた人が、、、
始まる寸前まで準備に手間取り、テーブルの上は、メッチャクチャ。

グルジア紅茶はなかなか手に入らず、本番三日前の深夜、
メデアさんが池袋のホテルでグルジアから運んでくれた人に手渡された。
懐かしい香りが漂う。吉祥寺には何とか間に合った。

コーヒー50人前というのは、歌舞伎町のテレホン喫茶「マジソン」
(テーブルごとに電話が付いていて外にかけられる)でアルバイトをしていた
35年前には何度も落としていたが、一度に紅茶50人前というのは初めて。
グルジアの紅茶で練習するわけにも行かず、これが一番の心配の種だった。

観に来ていた隣のバー『カオス』のカオリさんが、
見かねて手伝ってくれたのでことなきを得た。
でもこの時のカオリさんは、夜のパーティーの為に着物だったんだよな〜。
着物汚れませんでした?
他のスタッフも彼女の鮮やかな仕事ぶりに、目を見張っていました。

グルジア展をやった2Fの会場は、普段空きスペースで備品が何一つないのに、
実際椅子を30以上並べると、展示コーナーもいっぱいになり通るスペースもない。
椅子は3Fのギャラリーと、『カオス』から借り受け、何とか間に合った。

本番中の写真を撮る余裕がなく、今回は準備と打ち上げの写真しかない。残念。

グルジア民話のときは、自分の番じゃないときは睡魔に襲われ、疲れがピークに!
メデアさんは、一日中主役でお疲れさまでした。

21(土)
芝居に二日落ちという言葉があるが、初日をあけた後は要注意で、気が抜ける。
この日はお手伝いの人が四人。一人は昨日も来てくれた。
グルジア語を習っている森本君は来てくれたが、三人の女性陣が現れない。
焦りましたね〜。説明しなきゃならないことがあるからね。もう客入れですよ。

d0134361_19172086.jpg


この日は平日なのでお客さんもゆったり。こちらも昨日一日やったので、
少し気が楽にやれた。知ってる顔が多かったせいもありそう。

観に来てくれた方々、お手伝いしてくれた方々、協力してくれた方々
ありがとうございました。
[PR]
by miminashibiwa | 2008-04-27 19:17 | ハチャプリ商会