琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

小豆・白花豆・金時豆、大豆はおまけ

2016年5月17日(火)
札幌から帯広。ポテトライナー。
荷物も多く、琵琶も抱え、明日の宮沢賢治を読むには高速バスが一番。ひと眠り。
帯広には、池田町の画廊喫茶ムーンフェイスの杉山さんが迎えに来てくれた。
去年は浦幌の道の駅で豆を沢山買ったが、今年は杉山さんの友人に豆を作っている人がいると聞いて、持って来てもらうことに。
ちょうど今夜の語り琵琶「方丈記」のお客さんでもあったので、夕方とてもリーズナブルな値段で分けていただく。これだけあれば、ずいぶん食べ続けられるぞ。
十勝に来たら、豆ですよ!

7時「方丈記」を語る。
d0134361_1581784.jpg
昨夜のソルトピーナッツとはまたガラリと変わった雰囲気のムーンフェイス。
いつも来てくれる人や懐かしい人、明日の主催者でもある音更の菅原夫妻なども来てくれた。
この日は自分で方丈記のあらましを話してから始める。

打上げは、残ってくれた人たちと楽しく話す。
明日の本番のこともあるのでいつもより軽めにして、日をまたがず横になる。
毎年ここへ来られる幸せを噛み締めて。
[PR]
by miminashibiwa | 2016-06-15 02:20 | 耳ざわり通信