琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

ぺぺん

2016年1月18日(月)
東京では予報通りの雪が降り、テレビは電車のトラブルを伝えている。今日は、昼から銀座で打ち合せの予定だった。まず、長蛇の列で駅の改札に入れないという電話が入る。続いて、ホームにいるが電車に乗れないという電話が続く。三人目は、車が混んでのろのろ運転なので、いつ着くか分らないという。とても会議室を借りている時間に集まれそうもなく、今日の打ち合せは中止になる。
ペペから、今月23日(土)、阿佐ヶ谷の名曲喫茶ヴィオロンに「琵琶で聴く 冬の怪談」を聞きに行くと電話が入る。レーモンも一緒だという。
打ち合せがなくなったので、急遽、塩高さんと怪談の稽古をすることになった。阿佐ヶ谷へ行く。雪ではなくアーケードのタイルなどで一二度滑ったが、なんとか転ばずに到着。朗読に琵琶を付けてもらう。いろいろ試し、面白くなりそうとの手応えをつかむ。どんな注文も、あっという間に弾いてくれる。終了後ビールが出て、土曜日に向けて乾杯。予定は変わったが、怪談の稽古が出来て良かった一日。
[PR]
by miminashibiwa | 2016-01-19 01:55 | 耳ざわり通信