琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

怪談さがし

2016年1月7日(黙)
今月23日に、阿佐ヶ谷の名曲喫茶ヴィオロンで「琵琶で聴く 冬の怪談」というライブをやるので、怪談話しを探している。今回は琵琶を弾かず、塩高和之さんに弾いてもらうことにする。一曲やったらと言われたが、朗読に専念することにした。「冬の怪談」なので、季節が冬のものを読みたい。今回は三組出て、他の二組のことは知らないが、私達のユニットはそうすることにした。先月、塩高さんにはふたつの話を渡しているが、せっかくなので琵琶歌を歌ってもらう演目を探している。あるにはあったが、怖さという意味では怖くない。しかし怪談には違いない。ちょっと「桜の森の満開の下」に似ているところもある。さてどうするか。日にちも迫って来た。いつまでも迷っている訳にもいくまい。そういえばこの演目、以前「耳なし芳一」のお客さんに勧められたことがあったことを思い出した。ずっと引っかかっていたようだ。とにかく明日の塩高さんとの稽古で読んでみて、それから決めるか。
[PR]
by miminashibiwa | 2016-01-08 02:08 | 耳ざわり通信