琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

逝く人のつづく日々

高倉健さんが亡くなり、仕事では会ったことがなかったが、一度羽田空港で見かけたことがあった。ロケで北海道へ行く時に、トレンチコートを着た高倉健さんが現われ、スタッフが寄って行って話をしていたのだが、さて映画のロケだったかテレビドラマのロケだったか思い出せない。佐藤純弥監督が高倉健さんの同期だったことは今回の追悼番組で知ったので、その時だとすれば「おろしや国粋夢譚」ロケの時か?でも監督が役者と一緒に移動するとは考えられないが?高倉健さんは、背の高い人と記憶している。
小学生のとき「網走番外地」が流行っていて、誰かがわたしの町の「昇月旅館」に高倉健が来ていると言ったものだから、しばらくドキドキしながら旅館の前を行ったり来たりしていた。後年、映画「結婚」のロケで佐藤浩市さんなんかと昇月旅館に泊まることになり、なぜか嬉しかったが高倉健さんが泊まったかどうかは聞き忘れた。

ジョニー大倉さんが亡くなったのには驚いた。62才という若さにも。ほとんどわたしと変わらない年だったのか。キャロル時代のことは知らないが、多分役者を始めたのは元わたしのいた事務所、アクターズ・カンパニーからだったと思う。ときどき事務所で会うと話をした。いい仕事をしていたが、突然辞めてしまったように記憶している。仕事が一緒になったことはなかったように思う。

菅原文太さんがつづいた。NHKの大河ドラマで一度ご一緒した。「武田信玄」第一話で、忍者の重蔵という役をもらったわたしは、菅原文太さんに報告に行く。小淵沢の12月の夜間ロケは寒かったな〜。待ってるだけで冷えきってしまった。ふたりのシーンで、とても芝居がしやすかったし、思い切り行っても大丈夫だった。映画「仁義なき戦い」は凄かった。今はなき池袋文芸坐地下でまとめて観て驚いたものだ。

今日の昼はテレビで「トラック野郎 天下御免」をやっていたので観たが、2014年の暮れは寂しいことになった。
[PR]
by miminashibiwa | 2014-12-05 00:39 | 耳ざわり通信