琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

ヨコトリは刺激が強すぎ、涙を流し胸塞がれる事態に!

8月17日(日)横浜、みなとみらい。
京都から帰って来た吉田と、横浜美術館で「ヨコハマ トリエンナーレ 2014」を観る。
9月29日の自主公演「白鳥の歌を忘れない」のチラシにも、横浜トリエンナーレ応援プログラムとして「ヨコトリへ行こう」のマークが入っている。
これは行かずばなるまい。
で、入った瞬間まずいなと思った。酸っぱいのだ、臭いが。
d0134361_2330535.jpg

会場を観ているうちに、胸焼けのような症状が出て来て胸が苦しくなって仕方がない。
パネルの壁紙を張る糊の臭いが胸に迫って、肺が潰れるような感じになる。
新築の家なんかでも起こる、あれです。シックハウス症候群。眼にも来ました。
申し訳ないがと途中で出て、もしや海なら大丈夫かと思い、会場間を走るバスで新港ふ頭展示施設 新港ピアへ行く。
d0134361_2330461.jpg

入った瞬間まったく同じことに気付き、会場を突っ切り海の見える外に出る。
d0134361_23291562.jpg

体調悪くなり、走るように会場を観て、やって来たバスにすぐ乗り込む。

桜木町の駅にある(場所が変わって綺麗になっていた)立食い蕎麦屋で、ケールの青汁大を飲む。不味いが美味い。シックハウスも撃退出来ないか?
見かけが頑丈そうなので、誰も心配してくれないのが辛いところだ。
酷い眼にあった一日だった。
ヨコトリは刺激臭が強すぎ、涙と呼吸困難で最悪でした。内容?さて?
[PR]
by miminashibiwa | 2014-09-03 00:19 | 耳ざわり通信