琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

雨が道を打つ、私の傘を打つ。

7月20日(日)早稲田。
「白鳥の歌を忘れない」の稽古。
本日初めて、水のいのち合唱団の方々に台本を配り、通してみることに。
私も琵琶を携え、早稲田の稽古場へ。
合唱団の発声練習に小さい声で参加。高い音は出ない。
今日は演出、台本、制作、指揮、サウンド・デザイン、歌、ピアノの面々が勢揃い。
松本さんのピアノで、合唱や、歌、朗読が進行して行く。
私も初めて読むシーンもあり、なかなか緊張もし、自由でもあった。
前回は私一人で全部読んだので、今日はまた違う感じが。
今までの稽古は、合唱部分をYouTubeの音を出していたが、きょうは生声。
Oh !こういう感じか。

台本に目を通し歌った合唱団の方々の感想も聞きたかったが、稽古場の使用時間があまりなくなったので、合唱団には残った時間稽古してもらう。

私達は他の部屋でミーティング。

演出の帰る時間が来たので終了。他の四人は少し残って話していたら、外は雨。
傘を忘れた台本は、歌の傘に入れてもらい駅まで相合い傘。
私と制作は傘持参。快晴だったけどね。私は琵琶があったのでそのまま帰宅。
着いた駅がすでに大雨。家まで歩く間に履物もパンツもベチャベチャ。
そのあと一層凄い雨になり、家に着くと雷もドドーン、ドドーン。雨がドーッ!

しばらくして台本からメール。
新宿の駅で電車が止まっていて、にっちもさっちもいかないと。
TVには、新幹線や小田急線、京王線などが止まっているテロップが流れる。
やっと動いたようだが、今度は最寄り駅からのバスが長蛇の列。
6時前に稽古場を出て、帰ったのは11時前だったのではないだろうか?
散々な台本の一日。可哀想に、おつかれさん。
[PR]
by miminashibiwa | 2014-07-22 02:35 | 耳ざわり通信