琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

石ころころっころ〜

7月5日(土)中野、アクトレ。
出がけに、映利佳さんから珈琲カップが届く。WAO!花柄だ!
d0134361_0151449.jpg


役者仲間の坂元貞美くんから前日電話をもらい、中野アクトレに芝居を観に行く。
井上ひさし作「キネマの天地」。
少し早く着いたので、近くにある図書館で閉架になっていた「斎藤 隆介全集」を一冊出してもらう。一編読んだらもう時間。おやおや。

アクトレに来るのも久し振り。地下の劇場独特の匂いと、初日のせいで埃がけっこう舞っているのが分る。これが私には、辛い。

芝居は初日のせいか少し固かったが、お客さんはよく笑っていた。面白い。
役者や映画界のことを知り抜いた、調べ抜いた井上さんの台詞の小気味よさ。
しかし、この分量の井上さんの台詞を喋るのは、至福でもあるが大変だ。
役者をやっている者にはつらい台詞も多いし、救いの台詞もまた。

たっぷり2時間半といったところか。初日乾杯に残る。
d0134361_02914100.jpg

今日が舞台出演演目百本目という女優、伊藤弘子さんがいてケーキが出て来た。
いやケーキに似たお寿司とか言っていた。
d0134361_038525.jpg

同じ舞台を百ステージ以上やることはあるが、出演作となるとさて、数えたことがない。

坂元くんに感想を言って、退散。12日(土)までやってます。

新藤兼人監督の「演じない役者は石ころと同じ」という言葉が、頭から離れない。
[PR]
by miminashibiwa | 2014-07-07 01:15 | 耳ざわり通信