琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

千本ノック

5月15日(木)浜田山。
昨夜YouTubeで、1月29日にInterFMのバラカンモーニングで流した「ピート・シーガー追悼」を聴く。さすがピーター・バラカンのバラカンモーニングは「ピ−ト・シーガー追悼」をやっていたか。どこの局もやっていないような気がして寂しかったのだ。
昨夜は途中で寝てしまったので今朝また聴き返す。
バラカンのコメントも良かったが、もう少し曲が聞きたかった。

1時から「良寛」の稽古。
今日は、能楽師の津村禮次郎さんがお休みのため、木原丹君と千本ノック。
実際は三本ノックくらいなのですが、同じシーンを繰り返し稽古。
こうして台詞を体に入れていきます。
琵琶奏者の塩高和之さんに、演奏の他に津村さんの台詞も読んでもらいました。
だんだん動きも決まって来ます。いい稽古でした。
若い木原君もけっこう疲れたようです。もちろん私も。

「良寛」もうすぐ本番、いい舞台にすべく奮闘中。あなたのお越しを、お待ちしていますよ。

塩高さんとバスで阿佐ヶ谷に行き、四文屋でもつ焼き片手に軽く一杯。
稽古着や靴の入ったリュックを忘れて出てしまい、大きな琵琶を抱えた塩高さんが持って来てくれました。申し訳なし。だんだん・・・

今晩は久し振りに阿佐ヶ谷のブックオフ。「吉野弘詩集」「室生犀星詩集」の二冊ゲット。
[PR]
by miminashibiwa | 2014-05-16 00:28 | 耳ざわり通信