琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

下高井戸シネマは何処に消えた?

5月9日(金)高円寺。
昨日がっくり疲れて23時には寝てしまった。普段3時頃寝るので、とてもとても早い。
今日は10時前まで寝ていたから、よほどのことだったようだ。

1時、高円寺で「良寛」の稽古。初めての立ち稽古。
台詞が変更されてから、ほとんど覚えずに向かう。いい度胸だ。
ダンサーの木原君と琵琶の塩高君で一幕の稽古。木原君は台詞がかなり入っている。
塩高君の琵琶は相変わらずいい音、いい演奏。巧いね〜。

津村禮次郎さんがきて、木原君とのシーンが始まる。
津村さんは昨年に続いての再演とはいえ、凄い。Oh!良寛現わる。脱帽!
木原君も芝居じゃなく恐れ入っていた。
これは観に来た方がいいですよ。一見の価値ありとは、津村禮次郎さんのこと。

軽く飲んで、久し振りに下高井戸シネマへ映画を観に行った。
のだが、映画館が見つからない。ビール一本しか呑んでませんぜ。
さんざん探したのです。何年も来てませんが、学生の頃から何度も来ています。
天宮良さんに芝居中勧められていた「鑑定士と顔のない依頼人 」最終日。
駅から2分の映画館。ぎりぎりに間に合うはずでした。しかし見つからない。
線路沿いとインプットされているのですが、うろうろうろうろうろうろ・・・
とうとう見つけた時には、今更入るわけにも行かず(一日一回上映なのです)、それにここはさっき来たところじゃないですか。2階とは覚えてましたが、1階には映画館を知らせるものがない。
階段に小さなポスターのようなものが貼ってありましたが、暗くて見えない。
怒りをぶつけるところもなく、すごすご退場。

これは台詞を覚えろということだなと、無理矢理こじつけていつもの喫茶店へ。
あんなに寝たのにまだ眠い。台本を開いたまま寝ている私。明日こそ、明日こそ・・・
[PR]
by miminashibiwa | 2014-05-10 02:33 | 耳ざわり通信