琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

GW初日は練馬で、二日目は青葉台で懐かしい人に会う

4月26日(土)練馬。
喘息が出ているため、練馬文化会館での東京農業大学農友会管弦楽団 第101回定期演奏会 に行けず、誘った今村さん(文学座)が聴き終わるのを待って会う。
待っている間、練馬図書館でメイエルホリドの本をパラパラ。
連休初日で、昼間っから居酒屋が開いている。早速、今村さんと一杯。練馬で呑むのは初めてだが、いい店がありそうな匂いがする。
5時になって、さっき開いていなかった「金ちゃん」へ移動。
d0134361_115159.jpg

ここが安くて美味しかったのだが、驚いたのはカウンターの向こう側に役者仲間の高山春夫さんが入って来て座ったこと。高山さんはご近所だったのだ。
d0134361_1125690.jpg
笑っているのが高山春夫氏
隣席が空いてからは合流し、一年振りの再会を祝う。三人が同じ舞台に立ったことはないが、私と高山さんはこまつ座で。今村さんと高山さんは蜷川さんの舞台で共演している。
何だか楽しさが倍増する。風体の変な三人が騒いでいて、写真は恥ずかしくて出せない。
連休早々、うれしい出会いが。

4月27日(日)青葉台、ぐらん・あみ。
朗読LIVE 2014。
女性ばかり7人+2人が、紅茶やワインを飲みながら聞いてくれた。
黒澤明監督の衣装さんだった長野さんが、楽屋着をプレゼントに持って来てくださった。
長野さんは、奥尻島での佐藤純弥監督「おろしや国粋夢譚」ロケもご一緒しているので、贅沢な撮影だったことや、そのあと奥尻に津波が来たことなどを懐かしく話した。

朗読LIVEは残ってくれた人が多かったので、感想など聞いて楽しい時間を過ごしました。
朗読教室の生徒さんと話すうち、皆帰りそびれて「ぐらん・あみ」で夕食を食べ、発表会の打ち合わせになる。秋に近場でやり、来春早々都心でという話が持ち上がっている。
眼の色が変わる皆みなさん!朗読は愉しい?

4月28日(月)
今年も、高岡市伏木の「よへさ」の桜を観ることが出来なかった。
二週にわたるお花見も、本日終了。
来年こそは。
[PR]
by miminashibiwa | 2014-04-29 01:20 | 耳ざわり通信