琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

ほーみー

12月15日(日)
はたち前後の頃アルバイトしていた喫茶店では、ホットミルクの注文が入ると「ほーみー」と略していたのを思い出した。で、新装開店した喫茶店で、ほーみーを頼む。

持参した本は「井上ひさしの劇世界」「俳優の仕事 第三部」に読みさしの朝刊。
扇田昭彦さんの「井上ひさしの劇世界」を面白く読む。
スタニスラフスキー「俳優の仕事」は学生の頃買ったが読みおおせず、いまごろ読むと分るところもあって面白い。遅すぎるのかもしれないが、60はまだハナタレとか若手という世界もあるので読み通そうと思う。年を取ったから芝居が出来るという訳でなし、出来ることしか分らないので、あとは想像しながら。天才は最初から分るようでうらやましいが、うらやんでなれる訳もなし。

夜にBSプレミアムで「劇作家・井上ひさし誕生の物語〜名作が生まれた秘密・執筆を支えた家族」というドラマをやっていた。タイミングが良すぎたが、所々しか観られず、再放送を待つことに。チラッと見た北村有起也君は、井上さんによく似て見えた。
北村君とは、作曲家 宇野誠一郎さんのお別れ会で会ったことがある。

で、ミルクは好きだが、乳糖を消化する酵素がないようで、お腹がゴロゴロすることがある。
ゆっくり呑んでも、時々大変なことになったり、劇場でお腹が鳴り続けたり。
そうそう、アイスミルクは「あいみー」でした。バニラエッセンスを一滴入れておりました。
「ほーみー」に「あいみー」、いまでも使うのかな?
[PR]
by miminashibiwa | 2013-12-16 02:39 | 耳ざわり通信