琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

朝に別れ、夜に集い

12月13日(金)上落合、新宿。
11時にすまさんの告別式。上落合最勝寺へ急ぐ。
席は満席で、二階の待合室に通される。ここで都ちゃんを見つける。原田さんと山本郁子さんと一緒に座っていたので、隣りに腰かける。文学座の山本郁子さんを紹介してもらう。劇場のエレベーターや客席からはお会いしているのですが。文学座の原さんも現れる。福松進也も。
久し振りの都ちゃんと、いろいろ話す。子どももずいぶん大きくなったようだ。

今日のすまさんは、昨日と顔が違っていた。お花を足許にいれ、さようなら。
「すまは最後まで役者でした」という、洋子奥さんの挨拶が沁みた。
出棺の時、風邪が強くなりテントがきしみだしたので、マネージャーさんと押さえる。
二階の待合室も、出棺のときも、ずっとすまさんの舞台映像が流れていた。
花王さん、鷲尾さん、木場さん、山西さん、舞台スタッフの方達が目に入った。
空っ風の中を、すまさんを乗せた車が出てゆく。サヨナラダケガジンセイダ。


19時、新宿。
一度戻り、喪服を脱いで新宿へ。
寝不足で、喫茶店で一眠り。
昨日今日とすまさんの通夜と告別式には、「小林一茶」の旅の途中で買った古いトレンチコートを着ていった。アクアスキュータムの相当古い着古した重いウールコートだ。
買った時、楽屋に持って行くとすまさんも面白がって、ある日、こないだアクアスキュータムのコートをデパートで買ったよと、少し照れくさそうに言ったのを覚えている。
頭はグルジアのウールの帽子をかぶって行ったので、寒さ対策はバッチリ。

浦河の同級生、石川、西出、一年後輩の池田(旧姓)、松田(旧姓)、大澤と忘年会。
今年二度目の集まり。さすがに今度は落ち着いて話しが出来た。
二軒目も行き、最後は同級生だけとなり遅くまで話す。
[PR]
by miminashibiwa | 2013-12-15 01:34 | 耳ざわり通信