琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

稽古終了で土砂降り

9月8日(日)青葉台。
昼から秋の一人芝居の稽古。「煙草の害について」「白鳥の歌」
駅から歩いている時、少し雨が降って来たとは思っていた。
2回ずつ通す。台詞はもうだいたい入っている。

朗読教室の三人が稽古をするというので、最後の1時間を使ってもらう。
これが笑いをこらえるのが大変なくらい面白い。
先に集まって自主稽古をして来たようで、成果が充分出ていた。
先日の大倉山記念館ホールでの稽古では台詞が怪しかったのだが、今日はほとんど大丈夫。
あせって入れて来たのだろう。もう本番まで三人揃っての稽古を見ることは出来ない。
自主稽古で臨んでもらう。本番を見るのが楽しみだ。お勧めです、
是非今月26日3時に、大倉山記念館ホールに居て下さい。

外に出ると土砂降りの雨。こいつは困った。
会場からも追い出され、5人で玄関の屋根の下で恨み節。
少し雨あしが弱くなった時、大通りへ出てコンビニの軒先で雨宿り。
続いてバス停前のスーパーの軒を借りる。
台詞で竜巻や大雨、大風などを呼んで吠えまくっていた報いか?
やって来たバスに乗り込み、一路青葉台駅へ向かう。これがなかなか進まない。
ようやく着いて、電車が止まる危険性もあったが、駅ビルでスパゲティジェノベーゼ。
グラスワインを飲みながら、朗読教室発表会「昼さがりの朗読会」の事やこれから読みたいものの話を聞く。みなさんどんどん女優になっていく。恐るべし?
[PR]
by miminashibiwa | 2013-09-09 01:09 | 耳ざわり通信