琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

野毛の夜は駆け足で

6月6日(木)みなとみらい。
プーク人形劇場で10月15〜16日公演の、一人芝居の打ち合わせ。
いろいろ話し合われ、このメンバーでやることを再確認。
なぜ今この芝居をやるのか、芝居のテーマは、あなたは何がしたいのか、全体をどう作るのか、演目の順番とその理由は、この台本のままやるのか、音楽はどういうものを想定しているのか、イメージがあるなら聞かせて、この芝居を通して感じること、伝えるべき人は、どう売るか、どういう媒体に載せるか、どういう人達に来てもらうか、制作費は、誰を頼むのか・・・etc.

* 伊藤哲哉 ひとり芝居「煙草の害について」「白鳥の歌」
日時 10月15日(火)19時30分開演  10月16日(水)14時開演
会場 プーク人形劇場
料金 前売り ¥3,500(1ドリンク付き) 当日 ¥3,800(1ドリンク付き)
出演 伊藤哲哉
演出 大江利哉
サウンドデザイン 信田眞宏
照明
衣装 石原淑子
舞台監督 菊地廣
制作 吉岡孝子

ここまで決めて、夜の野毛へ繰り出す伊藤、大江、信田の3人。
時間もないので、駅に近い「一の蔵」でお酒。怪気炎をあげてさっきの続きを話す。大江さんの希望で、二軒目は餃子でビールの店を探すうち時間切れ。あわれ呑み足りない男達は帰路へ。信田さんと私は、横浜で下りて終電まで一杯。このメンバーはまずい!飲み過ぎる。
[PR]
by miminashibiwa | 2013-06-08 01:23 | 耳ざわり通信