琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

暴風雪で思い出した後輩のこと

北海道でとんでもない暴風雪が起こった。凍死や一酸化中毒死で死者9人!
我が子を抱いて守り、亡くなった方もあった。何と悼ましいことか。

思い出したことがある。
30年以上前になるが、似たようなことがあった。
北海道の襟裳の辺りではなかっただろうか、高校の一年後輩のあべ君が婚約者に会いに行く途中暴風雪に合い、車が身動き出来なくなった。
近くからおにぎりの差し入れなどがあったり、他の車の人が近くの家に避難したりもあったようだから風はさほどなかったのかもしれない。
あべ君は雪が止み次第出発しようと思ったか車中にいた。
そして翌朝、一酸化中毒で亡くなっていた。

そのニュースを、私は桜新町に住んでいた臼井義典さんの部屋のテレビで見ていた。
奥さんのアッキは襟裳の出身。高校の先輩だった。
そこに書かれたあべさんと、私の知人のあべ君が重ならず、その死をを知るのにしばらくかかったものだ。その頃は、自分の知り合いが亡くなるとは考えもしなかったのだろう。

あべ君は羽球部。髪はウエーブがかかり、カモシカを思わせるスタイルだった。
二枚目。外見も中身もいい男だった。
帰郷した時ばったり会って、駅まで車で送ってもらったのが最後になった。
まだ20代半ばくらいだったと思う。会いたかっただろうな。悔しかったな。

ニュースを見てふと考える、あべ君が会おうとしていた婚約者のその後の人生を。
[PR]
by miminashibiwa | 2013-03-04 22:39 | 耳ざわり通信 | Comments(0)