琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

てんたかく、旨(うま)恋ゆる秋

先日久し振りに石釜でご飯を炊いた。石焼ビビンパなんか作るヤツ。
普段はガス専用の釜で炊いているが、その日は突然石釜と思ったのだ。
もう何年も使っていない。誰かの本で美味しいという記事を読み何度か使ったが、吹きこぼれのあとが面倒でずっと使っていなかった。
初めて書いてある通りに炊いてみた。ふいてから弱火で15分とだけ。蒸らしが載ってない。
宮脇さんからいただいたお米2合。ふいてから15分弱火で、そのままふたを開ける。
これ、美味しかった。実に美味しかった。ぺろりと食べてしまった。これはまずい。
ぜんぜん違った味になる。忘れていた。こんなに美味しくなるとは。困った。

その後、無水釜で炊いてみた。これも久し振り。胚芽米2合に麦1合。
麦が入っているからぱらぱらするが、いつもの鍋とは違った食感。
今度は白米だけで炊いてみるか。

友人宅に琵琶が来ているという。写真が送られて来た。筑前琵琶のようだ。
駒が取れている。知人から預かっているという。ワタシも知っている人だ。
琵琶屋の御主人と話していた筑前琵琶だ。弾いた事はない。
どうもいただけるようだ。そのようだ。あげると言っているらしい。
一度よそで薩摩琵琶をもらっている。またそんな事があるんだろうか?
早く見たいのだが、上手くスケジュールが合わない。12月になりそうだ。
そんなに待つと居なくなりそうな気がする。放っておいていいだろうか。困った。
[PR]
by miminashibiwa | 2012-11-04 01:36 | 耳ざわり通信