琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

夏休み最後の?

8月30日は、長野県松本市神林。「桜の森の満開の下」
東京は暑かった。新宿からスーパーあずさで松本へ。
車内は寒い。長袖で対応。隣りの短パンにランニングのおじさん大丈夫かいな?
車窓の景色はいいのだ。「桜の・・・」の山賊のように「山へ帰ろう」「山へ帰るのだ」と言いたくなるような山が見えている。緑が目にしみる。

駅に長久寺のご住職が待っていて、お寺へ着く頃には雷が鳴り、松本は大雨だといわれる。
雷は本番中も続いたが、雨は降らなかった。
安曇野は大雨が降ったようで「又、嵐を連れて来ましたね」とメールをくれた清水さんは、長久寺二度目にも関わらずとうとう辿り着けませんでした。はて、なんに騙された?

昨年の夏、塩尻の常光寺で「耳なし芳一」を語った時も、お寺は無事でしたがまわりは大雨だったようです。この日は、主催して下さった青い鳥の方々も見に来てくれました、ありがとうございます。おととしの小樽市能楽堂では、雷が何度も光る大雨の中でやりましたし、本当に嵐を呼んでいるんでしょうか?ちょっと心配。

この日の「桜・・・」は、語っている私は面白かった。

見に来てくれた泉澤さんと、信州の地酒をたっぷり飲みました。旨し。
この夏最後の大酒。夜の松本は涼しいな〜。
[PR]
by miminashibiwa | 2012-09-01 00:33 | 耳ざわり通信