琵琶法師の毛づくろい


by miminashibiwa

プロフィールを見る
画像一覧

お知らせ

カテゴリ

表紙
はや耳NEWS
プロフィール
耳ざわり通信
ガリバーウエファース
琵琶との出会い
耳なし芳一
おたる遊幻夜会
遠き橋懸り
ハチャプリ商会
メール

フォロー中のブログ

最新のコメント

Kouさん、ありがとうご..
by miminashibiwa at 02:25
 北の大地に歴史を感じる..
by 太田 節子 at 11:00
耳なし芳一さんこんにちわ..
by 宮原早百合 at 11:36
6月20日は、私たちおむ..
by おむすび at 08:13
こちらこそ、ありがとうご..
by miminashibiwa at 21:45

ファン

ブログジャンル

画像一覧

フェルメール

「フェルメール 光の王国展」フェルメール・センター銀座。雨。
先日、関連ナレーションをしたので、のぞきに行った。
最新デジタル技術で、リ・クリエイト。
全作品37点がワンフロアーにならんでいる。

行ったことのある美術館所蔵の作品も、見た記憶がない。
外国の美術館で1〜2点見て、さて覚えるのは至難の業か?
だいぶ前のことなので、その頃フェルメールを知っていただろうか?
たいがい目がSOSを出すくらい画を見て、疲れ果てて帰る観光客になっていた。

ワシントン、NY、ロンドン、アムステルダム、パリの所蔵美術館には行ったが?
ウイーン、エジンバラ、ボストンでは所蔵美術館に行っただろうか?

お客さんは沢山来ていた。
明らかに違う作家の画ではないかと思うものもあり、一堂に会してみないと分からない。
全点は観ることが出来ないし(個人蔵あり)、美術館を全部回るのも大変だ。

こうなると本物と見比べてみたくなる。
[PR]
by miminashibiwa | 2012-03-18 00:22 | 耳ざわり通信